パチスロイベントの公約について

多種多様なイベントが開催されています。

2011年頃から広告宣伝規制されたため、ホール独自でのイベントは開催することが出来なくなりましたが、現在は媒体取材やライター来店などでイベントのような示唆をお客さんに伝えるホールが多いですね。

そんななかネット上に広まっている公約(あくまでも噂)を紹介したいと思います。

人気のイベントの多くは開催サイトで結果報告をしていることがあり、ネットでデータをとれる今日では簡単にガセおベントが出来ないのも期待できる要因ですね。

 

広告

スロットイベントあれこれ

 

シバター来店

人気Youtuberのシバターさんが来店するイベントです。店舗の赤自営業が必須で少しでも黒字になった場合、2度と来店しないとのこと今まで赤字になったお店には本当に来店していないようです。

来店の際はお客さんも多く皆が期待しているイベントの一つで、出玉にも大いに期待できるイベントです。

 

スロパチ取材

最近ではかなり強めのイベントになっているスロパチ取材。特にいそまる・よしきなどのスロパチステーション所属のライター来店時やマスコットキャラクターである”あつまるくん来店”は並び出玉共にかなり期待が出来ます。

こちらも店舗の赤自営業が必須で2回赤自営業になると2度と取材を呼ぶことが出来なくなるみたいで、集客に期待できるだけあり赤字にはホールもなかなかできないのではないでしょうか。

スロパチイベントの立ち回りについてはこちら

 

 

必勝本NewsEGG系のイベント

Zukyun!

末尾に高設定が入る。筆者の経験上ガセは少なめだが6のみではない。ホールによっては4・5濃厚だろうという台も発見したことがあります。もしくはガセとも思われる状況もありました。しかし分かりやすいイベントのため店側もガセしにくい印象です。

Bakyun!

並びで高設定が投入される。ZukyunやDokyunにくらべ全台に可能性があるため狙いはかなり絞りにくい。お店の過去の結果からBakyunで入りやすい機種は存在しそう。並びの数は調査報告から4~5か所。しかしマイナスになっている台も多く設定状況も怪しい。最近ではBakyun&Bakyunなんてのも見かけます。最初は10台並びかな?と思いましたが調査報告から倍の箇所になるといった感じ。10か所近くになれば狙えそうですね。

Dokyun!

5台以上で構成される機種に1台以上の高設定が投入。お店次第ですが、こちらも6というよりは456で見た方がいいと思います。

 

何度かイベントに参戦しましたが期待値は高めでした。特にZukyunは末尾イベント読みやすく期待できるのではないでしょうか?

▽狙い方・考察

負けた経験からZukyun・Bakyun・Dokyunでの勝ち方を考える。

 

広告

パチスロ必勝本

スーパースター翔

2分の1~ALLで高設定が複数個所に投入される傾向

 

 

オフミー

オフミーはオフミー以外のイベントをしないお店ではかなり良さそう。

いろいろなイベントを開催するホールではガセ率はやや高めな印象。

オフミー編集部取材

特に公約無し。ホールによりますがあまり強くないようです。

オフミー(タレントが来店)

高設定オールを2機種以上。

結果からみると初開催時はかなり熱い。

BBオフ会

オフミーの中で最上位のイベント

高設定オールを3機種以上。

漢オフミー

こちらは参加したことありませんが、ネットの情報だとオール5の機種が2機種以上。

名前からわかるように番長3がメインで開催されていたようです。今では関係ないらしい。

しかし開催時は番長に期待したくなりますね。

 

ウルフスロット

スパスタ翔同様の機種オール系のイベントです。

15時と19時にLINEで当たり機種の示唆が届きます。

詳しくは↓

新イベント『ウルフスロット』とは?公約など

 

Gooパチ

ジャッジ・ダブルジャッジについては別記事を見てください。

『ジャッジ』と『ダブルジャッジ』公約など スロットイベント

ジャッジ

スロパチなど同様、分岐営業だと思われる

広告

ダブルジャッジ

スパスタ翔など同様に機種オール系のイベントだと思われる。

 

 

SHOOTING(シューティング)

ジャンバリ系のイベントです。それぞれ公約がことなります。

詳しい解説と立ち回り方はこちら

SHOOTING(シューティング)バズーカ、マシンガン、スナイパーライフルとは?イベント公約と狙い方

バズーカ

4台構成以上の機種で1機種以上が高設定全台系

マシンガン

5台構成以上の全機種で1台以上高設定?

スナイパーライフル

特定末尾番号の全台が高設定!?

 

 

 

まとめ

基本的に分岐営業や機種オールなどが最近の主流ですね(2018年)。いろいろなところで情報が飛び交っていますが、公約を完全に信じすぎないように気を付けてください。オール6と言われているイベントでも普通に中間設定を入れてきます。悪質なホールは完全にガセイベだったりもしていますね。

スロパチやシバターなどは一度でも公約を守れなかった場合、再取材はしないようなことを公にしていますのでその分信頼度は高めかなと思います。

それでもガセるホールは普通にガセをぶっこんできますので、当たり島の場合でも基本的に456くらいで見ることをおすすめしています。また初開催は基本的に熱めですが、悪質ホールは普通にガセかましてきます。。。悪質なホールの餌食にならないよう最低限の注意として頭に残しておきましょう。

 

広告