注目キーワード

パチスロ生活者(専業)でも確定申告しましょうって話

こんにちは

うえです。

 

今日はちょっとお堅くまじめな話

「確定申告についてです。」

 

私は個人事業しているということもあり毎年確定申告を行っているんですが

 

 

「俺はニートだからいいやー」

と思っているそこのあなた!!

 

 

確定申告したほうが

 

 

「期待値が上がる」

可能性があります。

 

本来通常所得が20万円以下であれば確定申告は必要ありませんが

何年間もずっとスロットのみで生活していて確定申告をしていない場合だと

 

「無申告」

 

という扱いを受けます。

 

こうなってしまうと

「収入がないんだよ!!」

っていう証明をしないと保険料やら住民税やら支払う必要が出てくるわけですね。

無申告の現在の保険料はわかりませんが少し前はひと月6000円程度でした。

収入ありませんにすると「ひと月1000円台」とかになるので期待値高いですね。

 

 

そこで必要なのが確定申告なわけです。

難しく聞こえるでしょう。しかし収入がない場合は書くところがほぼほぼありませんのでめちゃめちゃ簡単です(笑)

(※もちろんパチスロで収支を挙げている人は収入を報告する必要があります。)

 

 

結構稼いでいる方は収入だけ提出すると結構な金額が請求されます。

しっかりと確定申告をするためにも車両代の交通費など計上しておく必要がありますね。

(税務署から指示があった場合、証明するものが必要になるため領収証が必要になります。たしか5年くらいは保管してないといけない)

 

 

ちなみに一般の人たちがするのは白色確定申告というものです。

白色申告は36万円(たしかこのくらい変わってなければ)の収入まで税金がかからなくなります。

(青色申告は個人事業主申請を出した人がするものですね。)

2月~3月ごろが提出期限ですが「後申告」という過ぎても申告することができます。

ニートなのに自分の保険料ちょっと見合わなくないか…

という人は無申告という状態になっている可能性がありいろいろ免除がきかず高くなってしまいます。こういった場合も後申告で再計算してもらうことができます。

 

確定申告は思ってるより結構簡単に出来ます。少しの収入でも多少なりの社会的信用は得られますし気になる方は調べてみてください!

 

パチンコ屋って金払って遊戯してんのに領収証でないってどういうことだよ😡😡😡😡

っておもいます。ゲーセンもだけど

 

※サラリーマンの方は確定申告をすると会社に副業と勘違いされる場合がありますので、その辺はよく調べてからやってみてください!

↓お帰りはこちら

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!
広告