【簡単解説】押忍!番長3のベル比率 設定6狙いは要実践! ベル比率の合算・比率確率・設定判別・MBベルと合算

舎弟くん可愛いですね。ゲームセンターでよほどいいこと(エロいこと)でもあったかのような表情です。ちなみにゲームセンターは小役全役対応ですね。

 

ぜんぜん簡単解説じゃない!!といったご意見を頂いたので、もっとシンプルに解説を追記します。

ART中に出た

  • 押し順が表示されるベルを引いた数
  • 押し順が出ないMBベルを除いたベル

上の二つを数えればいいだけです。

※MBベルは打っているとリールの周りが白く光ってそのあとベルが揃うことがありますよね?そのベルはMBベルなのでカウントしなくていいです。

 

押し順ベル:共通ベル3種 押し順ベル:
共通ベル3種+MBベル
設定1 1:6.068 1:2.266
設定2 1:6.068 1:2.266
設定3 1:6.068 1:2.266
設定4 1:5.683 1:2.209
設定5 1:6.068 1:2.266
設定6 1:5.093 1:2.081

つまり

共通ベルが1回来たとき押し順ベルが5回の割合で来ると、おおお?6かな??って期待していいってことです。

MBベルとか意味分かんねーよって方は右の確率になります。右の確率の場合は押し順無しも全てカウントしてください。

押し順がでないベルが10回来たときに20回くらい押し順が出るベルが揃えばいいわけです。

分母が小さいうえにハッキリと設定差が分かれているのでサンプルが集められるとかなり強い示唆になります!

 

ART中に設定判別できるっていうのはかなり良い判別材料ですね。

細かい説明が気になる方は下記をお読みください。

 

広告

番長3の設定判別の重要要素ベル比率

今回はART中のベル比率のカウント方法と設定差について解説します。”MBベルとの合算”について書かれているサイトさんも無いようなので、そのあたりも計算してみます。

なぜ設定差のないMBベルとの合算が必要なのか?

あれ?MBだったっけ?っていう人為的ミスへの対策です。アホな私はよくやらかすんです。

 

ベル比率は分母が小さく設定差が大きいためサンプルが集まりやすく収束しやすいため早見切りや”ART後即やめ”といった判断材料となります。

実践する際はART準備中からカウントしてOKです。疑似ボーナスなので番長ボーナス中ももちろんカウントオッケー!ただリアルボーナスの”超番長ボーナス”はカウントNGです。

 

 

ベル比率とは?

比率での確率とは??異なる確率を持った2つを比較することにより出現率を算出する方法ですね。これの良いところはスロットの通常の小役確率と違い”ゲーム数をカウントしなくてよい”ところです。通常の遊戯だとデータカウンターがどの店にもあるので簡単に総ゲーム数が分かりますが、ART中にカウントしないデータ機などでは比率がとってもらくちんです。

 

ベル比率のカウント方法

番長3には下記のような種類のベルに大きく分けられます。

  • 共通ベル3種類(押し順無し)
  • MBベル(前ゲームにMB成立)
  • 押し順ベル

この中で設定差があるのが”共通ベル3種類と”押し順ベルです。

本来はこの二つの比率を算出すればいいワケなんですが、ART中で派手な演出がでたり対決中なんかは、「あれ?MBだったけ?」といったことに良くなります。(俺だけかな汗)ここでのカウントミスは設定判別の命取りになります。(ベル比率カウントしたての頃は特に多かったです。)

あ、今も不安になること良くあります…

 

 

 

安西先生!ベルを測りたいですっ!!

というわけで、初めからMBもカウントしちゃえっていう考え方ですね。まず確率はこんな感じになります。(詳しい確率は最後に書きます。)

押し順ベル:共通ベル3種 押し順ベル:
共通ベル3種+MBベル
設定1 1:6.068376068 1:2.266171792
設定2 1:6.068376068 1:2.266171792
設定3 1:6.068376068 1:2.266171792
設定4 1:5.683760684 1:2.209927611
設定5 1:6.068376068 1:2.266171792
設定6 1:5.093555094 1:2.081081081

見てのとおり設定4と設定6に比率が小さくなっています。分母も小さいためサンプルがとりやすいのが特徴です。

私が実践するカウント方として、一番出現率の高い”押し順ベル”を通常ゲーム数に入力する一番左でカウントします。こうすることによって確率が簡単に出ますね。

緑ボタンが共通ベル3種

青ボタンがMBベル

一番右は共通ベル+MBベルです。

こうしておけば、カウントミスへのフォローも万全です。(何度も言いますけどしっかりカウントできるって人はやらなくていいです笑)

 

一日小役カウントするにはカチカチくんは必須レベルですが、この程度のカウントならアプリでも十分です。

 

今のカチカチくん最安値はココ!

 

 

番長3の低設定早見切りについての記事

番長3の設定判別で早見切りを考える

 

 

小役確率詳細

細かい小役確率はこちら

押し順ベル 共通ベル3種合計 MBベル
設定1 1/4.68 21.37% 1/28.4 3.52% 1/16.92 5.91%
設定2 1/4.68 21.37% 1/28.4 3.52%
設定3 1/4.68 21.37% 1/28.4 3.52%
設定4 1/4.68 21.37% 1/26.6 3.76%
設定5 1/4.68 21.37% 1/28.4 3.52%
設定6 1/4.81 20.79% 1/24.5 3.76%
押し順ベル:共通ベル 共通ベル+MBベル 押し順ベル:
共通ベル+MBベル
設定1 6.068376068 10.60 9.43% 2.266171792
設定2 6.068376068 10.60 9.43% 2.266171792
設定3 6.068376068 10.60 9.43% 2.266171792
設定4 5.683760684 10.34 9.67% 2.209927611
設定5 6.068376068 10.60 9.43% 2.266171792
設定6 5.093555094 10.01 9.99% 2.081081081

 

リセットで80%ループを引いて即やめするときなんかにはもってこいの設定看破要素です!

しっかりカウントして低設定の設定判別に役立てましょう♪

最新情報をチェックしよう!
広告