交換率と機械割のに設定への影響。あれ換金率?だっけ

交換率の良い店でクラセレを打った時に考えていたわけですが、どの程度交換率が機械割に影響してくるのか簡単に考えてみた。

他のサイトで計算してるとこあったんだけど、俺には難しすぎた( ノД`)…

 

広告

機械割・交換率・換金率の設定への影響

まずは交換率ですが、私の周りのホールで主流なのは

49枚/50枚 47枚51枚 50枚55枚 このあたりでしょうか

[貸し枚数/交換枚数]1000円で借りたときは左の枚数だけど、交換するときは右の枚数で1000円だよってやつですね。

交換率の計算をするうえで重要になるのは”現金投資の金額”である。

実際は現金投資の金額によってかなり左右されてくる。

 

 

8000G回した時のざっくり計算

今回は左の数値の機械割を8000G回した時の獲得期待枚数と換金後の枚数です。

実際は現金投資の金額が絡んでくるので、現金投資が増える程機械割も下がることになります。

ちなみに550枚投資の場合47枚と50枚では1000円くらい差が出てきますね。

今回の計算式は下記のように計算しました。
=(ゲーム数×3×機械割-ゲーム数×3)*20*交換率
交換率=貸出枚数÷交換枚数

等価交換 49枚/50枚 47枚/50枚 50枚/55枚 50枚/56枚
102% 9600円 9408円 8847円 8727円 8571円
104% 19200円 18816円 17694円 17454円 17142円
108% 38400円 37632円 35388円 34909円 34285円
112% 57600円 56448円 53082円 52363円 51428円
119% 91200円 89376円 84047円 82909円 81428円

これを機械割にすると

等価交換 49枚/50枚 47枚/50枚 50枚/55枚 50枚/56枚
102% 101.96% 101.84% 101.81% 101.78%
104% 103.92% 103.68% 103.63% 103.57%
108% 107.84% 107.37% 107.27% 107.14%
112% 111.76% 111.05% 110.90% 110.71%
119% 118.62% 117.50% 117.27% 116.96%

目安には分かりやすい数字になりましたね。

例えば等価交換で番長3の5をツモれた場合。低交換率の店の設定6の価値に値するというわけです。

 

結論

結論スロット辞めよう突っ込みどころ満載ですが、どちらにせよ交換率は大事ということですね。

現金投資まで考えた場合、もしかすると47枚の51枚貸しより50枚の55枚交換の方がいいのかもしれませんね。そのあたりも考えてホールへの評価もできたらなと思います。

とにかく高交換率の優良店は

「神」の画像検索結果

というわけだ。

計算終わった後に47枚/50枚で計算してることに気づいた。私の良く行く店は47枚貸しの51枚交換だってのに( ノД`)シクシク…

↓お帰りはこちら

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!
広告