サラリーマン番長の立ち回りについて

広告

サラリーマン番長のゾーン狙い・天井狙い・ブルーレジェンド狙い

今回はサラリーマン番長(以下、サラ番)の立ち回りについて紹介します。

サラ番のメインの立ち回りは

  • 天井狙い
  • ゾーン狙い
  • ブルーレジェンド狙い

の3つではないでしょうか。今回はこの3つについて紹介します。

 

 

天井狙いについて

通常A,Bではボーナス間999G、通常Cでは1069Gとなっています。通常Cでのボーナス当選は次回天国確定となるため、1000G以上でのボーナスは次回天国確定となります。ボーナス間のため頂RUSHでリセットされない点にも注意です。天井狙いは580G辺りから狙えると思います。

 

 

ゾーン狙いについて

サラ番のゾーンですが、モードによってゾーンが変わります。

通常Aでは200、400、600、800Gにゾーンがあり、通常Bでは100、300、500、700にゾーンがあります。サラ番のゾーンですが、基本的に下2桁が06G辺りからゾーンが始まります.

最大前兆G数が32Gなので、下2桁が40Gになるくらいまでは様子を見ましょう。

また基本的には通常Aに滞在していることが多いので、通常Aのゾーン狙いをお勧めします。

 

ブルーレジェンド狙いについて

まずブルーレジェンドとは??

ボーナスや頂RUSH当選時に青7、青頂RUSHになるシステムです。しかもこのシステムが80%でループします。青7では頂RUSH突入率が優遇され、青頂RUSHでは上乗せが優遇されます。

ではブルーレジェンド狙いについて紹介します。サラ番はPUSHボタンから遊戯履歴を確認することができます。その遊戯履歴から青7や青頂RUSHが連続している台を狙いましょう。ブル―レジェンド狙いの注意点は投資がどの程度かかるかわからない点といつブルーレジェンドが終わるかわからない点です。例えば、ブルーレジェンド中で200Gでやめられている台があっても、天井までつれていかれる可能性もあります。さらに前回のボーナスまで青7が連続していても、次のボーナスが青7になるとは限らないため、ブルーレジェンド狙いはリスクが高めです。その分爆発力もかなりあるのも事実です。

 

おまけと豆知識

最後に立ち回りとは関係ないですが、熱い打ち方をご紹介いたします。今回紹介するのは、BB中の演出で番長を選択した時の熱い打ち方です。番長BBはチャンス告知で7を狙う演出があります。今回お勧めしたいのが中押しバー狙いです。

 

7を狙え演出がでたときに中リール枠下にバーを狙います。

このときに中段にリプレイが止まれば、7揃い1確目です。リプレイが止まらないときは中段にチェリーが止まります。この時は、左リールに単独青7を狙い、金7が上段まで滑ってこれば、7揃い2確です。サラ番はボーナス中、AT中はどのリールから押しても問題ありません。中押しや逆押しで出目を楽しむのもスロットの良さだと思います。皆さんもぜひ試して見てください。

以上が番長の立ち回りでした。ぜひ参考にしてください。

最新情報をチェックしよう!
広告