初代まどマギ ゾーン狙い・天井狙い・立ち回り・期待値狙い

 

広告

初代まどマギのゾーン狙い・天井狙い・立ち回りについて

 

 

まどマギのゾーン狙いについて

 

まどマギのゾーン狙いについて、はじめにお伝えしなけらばいけないのが

注意が必要

ということです。まずはゾーン振り分けの表を見てみましょう。

 

ゲーム数 モードA モードB モードC 特殊 天国A/B
1-99G 3.1% 3.1% 6.3% 10% 100%
100-199G 1.6% 25% 12.5% 10%
200-299G 25% 1.6% 18.8% 10%
300-399G 1.6% 21.9% 12.5% 10%
400-499G 21.9% 1.6% 18.8% 10%
500-599G 1.6% 18.8% 12.5% 10%
600-699G 21.9% 1.6% 18.8% 10%
700-799G 1.6% 15.6% 10%
800-899G 9.4% 1.6% 10%
900-999G 12.5% 9.4% 10%

 

モードAは200~299、400~499、600~699にゾーンがあり、

モードBは300~399、500~599、700~799にゾーンがあることがわかります。

この表だけみるとサラリーマン番長と同じように感じる人もいるのではないでしょうか。しかし、ここで注意が必要なのがゲーム数解除の振り分けが

下2ケタが27~49Gの振り分けが最も多く、次いで下2ケタが80~99Gの振り分けが多い

ということです。例えば200Gの前半で前兆が発生しなくても、後半から前兆が発生して解除するパターンもあるということです。ゾーン狙いというのは少ない投資で数をこなすのがセオリーです。あまりゾーン狙いをしたことない人はまどマギのゾーン狙いはお勧めできないです。もしくは80~99Gの解除はあきらめて、200、400、600Gの前半だけを狙ってゾーン狙いするのがベストかなと思います。

 

 

天井狙いについて

まどマギの天井はボーナス間999Gでボーナス確定となっています。

コイン持ちは1000円で29.8Gとなっています。

お勧めとしては600G~天井狙いで良いと思います。だいたい14000円~15000円で天井に到達する計算です。通常時の直撃ARTで天井までのゲーム数がリセットされないので、気をつけてください。

 

 

立ち回りについて

まどマギの立ち回りについて紹介いたします。まどマギを打つときに狙うの次の3つではないでしょうか。

  • ゾーン狙い
  • 天井狙い
  • 穢れポイント狙い

ゾーン狙いと天井狙いについては上で話したとおりです。

ここでは、穢れポイント狙いについて紹介いたします。まず穢れポイントについて紹介します。

 

穢れポイントとは

打ち手に嫌なことが起こると蓄積されるポイントのことを指します。このポイントが100ポイントに到達すると、次回ボーナスでエピソードボーナスor裏ボーナスになるという恩恵が受けられます。

さてここで問題なのが、穢れポイントが何ポイントたまっているかということが打ち手からはわからないということです。そんなんじゃ立ち回りに使えないと思った方もいると思います。安心してください。具体的に何ポイントたまっているかわからなくても、たまってるポイントを示唆してくれる演出があります。

まずは右側のソウルジェムから黒いモヤが溢れれば穢れポイント71ポイント以上確定となります。この溢れ方にも種類があり、穢れ溢れ中で91ポイント以上、穢れ溢れ大で100ポイント以上確定となります。穢れ溢れ中が確認できたら即やめ厳禁です。

 

 

さらに穢れ獲得時にも獲得ポイント示唆もしています。こちらはモヤの大きさ小で1ポイント、中で20ポイント、大で50イント獲得となります。

 

 

さらに、100ポイント達成確定演出として

  • 夜の見滝原市ステージへの移行
  • サブ液晶のキャラにタッチして黒い吹き出しのセリフ発生

があります

立ち回りとしては、穢れ蓄積中がでたことを確認した台は積極的に狙い、100ポイント確定演出がでた台は即やめ厳禁で良いと思います。以上がまどマギの立ち回りでした。

最新情報をチェックしよう!
広告