アナザーゴッドハーデス設定判別と立ち回り

広告

アナザーゴッドハーデスの設定判別と立ち回り

 

スペック

今回は、アナザーゴッドハーデスの設定判別、立ち回りについてご紹介します。

ハーデスと言えば、GODシリーズの中でも特に人気のある機種で、今でもホールの主力機種の1つですね。そんなハーデスですが、設定判別自体は、どちらかというと簡単な部類だと思います。

 

 

設定判別について

設定推測要素は重要なものは、次の3つです。

  • GG初当たり確率
  • 黄色7の3連からのGG当選率
  • ダイヤ2連からのGG当選率

まずはGG初当たり確率については次のような設定差がついています。

 

設定 GG初当たり
1 1/459
2 1/416
3 1/408
4 1/330
5 1/327
6 1/252

 

設定1で1/459、設定6で1/252となっていて、かなりの差がついています。初当たりが軽い台を積極的に狙いましょう。

 

謎当たりについて

モード状況が低い状態での謎当たりには大きな設定差が付いています。

何もレア役を引いていない、なおかつ低確と思われる状態での当たりは謎当たりと言われています。

設定 低確A・B 通常A・B
1 1/25091 1/682
2 1/8945 1/519
3 1/25091 1/682
4 1/6564 1/307
5 1/13242 1/621
6 1/4234 1/218

 

 

黄色7の3連からのGG当選率

についても大幅な設定差があります。

設定 黄7揃い3連
1 2.00%
2 2.78%
3 4.34%
4 6.34%
5 8.84%
6 10.84%

 

設定6で11%あるのに対して、設定1では2%しかありません。

黄色7の3連は頻繁に引けるものではないですが、黄色7の3連からのGG当選が確認できれば、高設定の期待度アップです。複数回確認できれば、高設定の可能性が大幅に上がります。

 

 

ダイヤ2連からのGG当選率

にも設定差があります。

 

設定 ダイヤ2連
1 10.00%
2 11.56%
3 13.12%
4 16.12%
5 19.12%
6 22.12%

 

設定1では約10%、設定6で約22%となっています。設定6では5回に1回は当たる確率です。こちらも頻繁に引けるものではないですが、ダイヤ2連からのGG当選が確認できれば高設定の可能性があがります。

 

設定判別の豆知識

ハーデスの高設定は通常からのレア役でも当たりやすいです。しっかりと設定判別するなら面倒ですが、レア役を引いたゲーム数を逐一メモ(可能であれば予想モードも)してレア役で当たったのか、謎当たりなのかを判別しましょう。

闇の霧演出

モードアップが期待できる闇の霧演出ですが、この演出が良く出る台は危険です。

ハーデスの低設定は低確への移行率が非常に高く”低確⇔通常”を行き来している可能性が非常に高くなります。

 

 

これらの要素がハーデスの設定判別要素です。出現率が低めで時間と投資がかかりますが各要素とも大きな設定差がついているため設定推測は比較的簡単だと思います。

投資がかさみやすいので何よりも”高設定が期待できる状況で打つ”ことが何より大事な機種です。

 

 

ハーデスの立ち回りについて

ハーデスの天井はGG後1570Gから前兆約30Gを経由して当たります。恩恵としては、プレミアムゴッドハーデス確定となっています。プレミアムゴッドハーデスの平均上乗せG数は300Gとなっており、天井期待値枚数は1500枚となっています。さらに天井からのGG当選では、若干ですがループストックの可能性も高くなるため即やめ厳禁です。30gG程度は様子を見ましょう。天井狙いは780G辺りから狙えます。

 

またハーデスには天井狙い以外にもゾーン狙いが可能です。400G、800Gはヘルゾーン当選のチャンスとなっているのでゾーン狙いとして有効となっています!

それぞれ375G~、775G~ゾーン狙いが可能です。もちろん、775Gから打つ場合はそのまま天井狙いにシフトしていきましょう。

 

 

天井狙い、ゾーン狙い以外でハーデスを狙う場合は、上の設定推測の箇所で述べたように、まずは初当たり確率が軽い台を狙うのがベストです。さらに、黄色7 3連からのGG当選、ダイヤ2連からのGG当選が確認できれば、打つ要素になりますね。

 

ハーデスの設定推測、立ち回りについての紹介でした。ハーデスは設定判別が難しいと思われがちですが、設定判別要素がとても単純で、大きな設定差がついているため比較的簡単な機種です。さらに天井恩恵もとても強いので、大量の獲得枚数も狙える機種となっています。皆さん、ぜひハーデスに挑戦してみてくださいね!

 

最新情報をチェックしよう!
広告